第4回 やまそら祭

2015年05月17日 (日) 23:59



一昨年偶然遭遇した『 やまそら祭 』。今年は5/16・5/17の2日間。
去年 はこれをメインに据えてとても楽しかったので、今年も忘れずに行ってきた。
 
4回目の今年も順調にパワーアップを遂げているようで、
Facebookページ では連日のように告知で盛り上がっていた。
会場である さわらびの湯 がハイカー・バイカー達のベースとなっている恩恵もあって、
自分のように偶然遭遇して次回以降の来訪者になるケースは結構多そう。




今回は友人のhikaruを誘っているので、彼の車で10時に自宅を出発。
雨混じりでパッとしない前日から一転、この日は快晴のイベント日和になった。
昼過ぎに到着して出店で買い食いしようというプラン通り、12時半に現地到着。

会場から少し下った「河川広場」がデイキャンプの出来る有料駐車場になっていて、
普段はデイキャンプ用に若干高めの料金が設定されているようだが、
この日はやまそら祭と提携しているらしく、500円で停めることが出来る。


▼ 別ウィンドウでパノラマ写真を表示します






昨年から引き続き、今年も竹のゲートが目印。
Facebookの情報から何となく想像はしていたが、去年より出店の密度が高くなっている。
とりあえず涼しそうな木陰を探し、持ってきたポータブルチェアを広げてベースを確保。




落ち着ける場所が確保出来たところで、早速昼食の選定を開始する。
昨年は山盛りのステーキや入間のお茶屋さんなどが来ていたのだが、
今年はそういった特徴的な飲食系があまり見当たらず、少し残念。
その分、ワークショップや似顔絵描きといった飲食以外の出店が増えていたので、
小さい子を連れて行くなら、より楽しめるようになっていると言えるかもしれない。
雑貨系の店も増えていたけど、個人的にはこのイベントにマッチしていないと感じた。





今回はハーブソーセージ、チーズナン、タコライス、サラダラップを食べ、
ラッシー、生ビール、バーボンを飲む。
意外なことにアイスコーヒーを提供している店が1つしか無く、
買おうと思って向かったら、目の前で「Sold out」と書かれてしまった。
あまりに悔しいので、バーボンに付いてきたロックアイスに、
hikaruが持っていた缶コーヒーを注いで、強引にアイスコーヒーを堪能。





最後は昨年同様河原に下り、足を冷やしてスッキリ。
当初は さわらびの湯 に入って帰るつもりだったけど、日陰に居て汗も掻かずに済んだし、
わざわざ混雑に突入しなくても良いかということで、今回はそのまま帰宅した。



0歳児が居るはずなのでどうなるか分からないけど、余裕があれば来年も行きたい。


第3回 やまそら祭 (2014.05.31) / ▲今年初の単独行 - 本間山・蕨山 (2013.05.28)
やまそら祭(Facebook)/ YAMASORA☆PROJECT / さわらびの湯
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL