△Starbucks 『ウォーターボトル 18oz』

2018年06月14日 (木) 20:18

何で今更?という話なんだけど、先日 トラベルタンブラー を使い始めて感動したこともあり、
そう言えば密かに自分の中でロングヒットの水筒があったじゃないかと思い出しての一筆。

 


スタバがこの形状のウォーターボトルを販売していたのは10年ぐらい前で、
当時見た目に惹かれて18oz (532ml) サイズを2つ、32oz (946ml) サイズを1つ購入した。
32ozの方はあんまり使い道が思い付かず、何かの折に捨ててしまったんだけど、
18ozは山行用の水筒としてこれ以上無いぐらいにマッチしていたので、
10年経った今でも現役で使い続けている。

細身のシルエットでザックのサイドポケットに収納し易く、くびれがあるので抜け落ちにくい。
満タンの状態で落としてもカスり傷で済む頑丈さを備えていて、パッキンが無いので手入れも楽チン。
ブルーのカラーリングは清涼感もあるし、自分が山行用の水筒に求める条件はすべて満たしている。


 


買ってから数年後にもう少しストックしておこうと思ったら、既にモデルチェンジしてしまっていて、
二度と出会うことは無かった。とりあえず2つ買っておいて良かった・・・
去年、とうとうボトル本体とフタを繋ぐリードのプラパーツが千切れてしまったのだが、
結束バンドで代用して使い続けるぐらいには愛用している。


またいつか復刻しないかなぁ。



Starbucks Coffee Japan

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL