我が家のゆるカー - トヨタ 『ポルテ』車検とバッテリー交換

2018年09月08日 (土) 18:38

ポルテを購入して3年が経ち、とりあえず最初のディーラー車検を迎えた。
購入時のオプションに含めていたので、車検自体はほぼ無料みたいなものだったのだが、
唯一まとまった費用が必要になるのがバッテリー交換。
ポルテは自分が購入した年式からアイドリングストップ式になっているため、
バッテリーも当然アイドリングストップ対応のものとなり、そのお値段はなかなかのインパクトだ。

ディーラーから提示された金額は、通常時で工賃込み4万円台中盤のところ、
夏休み前特価で2割引で3万円台後半とのこと。
その場で首を縦に振るには勇気の要る金額なので、今すぐ交換しなくても大丈夫なことを確認して、
とりあえずエアコンのフィルターだけ交換してもらうことにしておいた。


 


待ち時間の間に、ディーラー向かいのオートバックスで対応するバッテリーの値段を確認。
同性能のものだと Panasonic でも ユアサ でも、ディーラーで交換してもらうのと大差無く、
オートバックスが独自に販売しているもの でも4万円近くする。
帰宅後にネット販売しているものを探すと、Panaとユアサは概ね2万円ちょっとで販売されていた。
(怪しいぐらい安いものは、製造年が古いものを掴まされる懸念があるので除外)


 
自分での交換も含めて色々検討した結果、今回は
Amazonで購入したバッテリーを提携する業者で交換してもらうサービス を利用してみることにする。
提携先は幾つかあるが、基本的にAmazon.co.jpが販売・発送するバッテリーしか受け付けてくれない。
出光リテール のみ、マーケットプレイスのものでも対応してくれるようなのだが、
Panaはマーケットプレイスでしか取扱いが無く、出光の最寄りの対応店舗は微妙に遠いため、
諦めてユアサのバッテリーを 宇佐美 の店舗で交換してもらうことにした。

店舗に電話してアイドリングストップ対応のバッテリー交換を受け付けているか確認。
配送先を宇佐美のステーションにしておき、あとは受付フォームか電話で店舗に予約を入れればOK。

 


当日は予約した店舗に出向き、予約している旨を伝えれば、普通に交換してもらえる。
提携先によって微妙に異なると思うけど、宇佐美でのバッテリー交換は2,700円で、
これには使用済みバッテリーの引き取りも含まれている。
購入したユアサのバッテリーが約23,000円、バッテリー交換工賃が2,700円、総額27,000円。
ディーラーで提示された夏休み前特価に比べても1万円ぐらい安く済むので、
ディーラー程の保証が無いことを加味しても、十分メリットがあるんじゃないかと。

バッテリー以外にもタイヤ交換等も同サービスが利用出来るし、
維持費が嵩むカーライフを少しでも楽にすべく、今後もお世話になりそうだ。


 
我が家のゆるカー - トヨタ 『ポルテ』12ヶ月無料点検 (2016.08.03)
我が家のゆるカー - トヨタ 『ポルテ』6ヶ月無料点検 (2016.02.28)
我が家のゆるカー - トヨタ 『ポルテ』2015年モデル (レビュー) (2015.09.27)
我が家のゆるカー - トヨタ 『ポルテ』2015年モデル (カスタム編2) (2015.09.20)
我が家のゆるカー - トヨタ 『ポルテ』2015年モデル (カスタム編1) (2015.09.13)
我が家のゆるカー - トヨタ 『ポルテ』2015年モデル (購入編) (2015.09.12)
パナソニックカーバッテリー / ジーエス・ユアサ / AUTOBACS QUALITY
Amazon.co.jpで商品を購入して外部提携サイトで申し込む方法
宇佐美砿油 / 出光リテール販売株式会社

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL