日本科学未来館 | 企画展 『工事中!』

2019年03月10日 (日) 21:17

科学未来館 で 『 工事中! 』 という企画展が催されているとのことで、工事車両好きの我が子を連れて、初のお台場へ。
自分も前に来たのは10年ぐらい前だった気がするけど、科学未来館、楽しいよね。


 

原色 北海道のきのこ その見分け方・食べ方 / 村田義一 著

2019年03月02日 (土) 06:42

自分が物心付いた頃には、既に自宅の本棚に収められていたキノコ図鑑。
多分、父親が買ってきたものだろうが、父親も母親もキノコを採る人ではないので、それほど熱心に読まれてはいなかったと思われる。
自分も特に興味があったわけではなかったはずで、何となく引っ張り出して読んでみたのが出会いだったんじゃないだろうか。
藤倉英幸さんという切り絵・貼り絵のイラストレーターが手掛けた、何とも優しく枯れた味のある素敵な表紙は、今でも記憶に焼き付いていた。


 

△オスプレー | ケストレル 38 (2019年モデル)

2019年03月01日 (金) 21:00

10年ほど前にオスプレーの『ストラトス 32』、その翌年に『 ストラトス 26 』を購入し、前者は1泊、後者は日帰り山行で活躍していた。
その後日帰り山行用はホグロフスの『 VINA 30 』に置き換わり、荷物の圧縮により1泊の場合もそれで賄うことが多くなったのだが、「Airback サスペンションシステム」の構造上、数字ほど荷物を詰め込める感覚が無く、やはり1泊用にはもう少し容量が欲しい。
『ストラトス 32』に置き換わるザックをと思って探したところ、今年モデルチェンジした『ケストレル 38』が良さそうだった。

▲雪舞う早春の三浦アルプス (202m)

2019年02月17日 (日) 20:39

今年は新年早々の寒中トレッキングに出る余裕が無く、やや遅ればせの始動。
神奈川在住の上司・後輩と登ることになったので、手近かつ簡単なハイキングという条件で探し、最終的に名前だけはよく目にする「三浦アルプス」を歩いてみることにした。

初めての手前味噌

2019年02月10日 (日) 22:17

昨年の稲刈り でお世話になった方が主催する、味噌づくりイベントに参加させてもらった。
今冬はずっと暖かかったのに、この3連休初日にまさかの降雪。
房総は暖かいので積雪や凍結は無さそうだけど、安全策でhikaruの車を出してもらうことに。
前回はアクアライン手前の事故渋滞でかなり時間を食ったが、今回はスムーズに到着出来た。


 

続きを読む >>