▲酷暑の丹沢主脈・主稜縦走 2日目 - 丹沢山・蛭ヶ岳・檜洞丸 (1,673m)

2015年07月20日 (月) 23:59

1日目 からの続き。2日目は3時に起床。
隣のおじさんの鼾はなかなかの大音量だったけど、耳栓のお陰で何とか事なきを得た。
周囲を起こさないように布団を畳み、1階に下りて身支度を始める。
外に出てみると、何となく想像は付いていたけど、生憎の雨模様。
ただ、そこまで強く降っているわけではないので、とりあえずの行軍には影響無さそう。
天気が良ければ4時頃から朝焼け、そして朝日が観られるはずなんだけど、さすがに望み薄か・・・


 

▲酷暑の丹沢主脈・主稜縦走 1日目 - 塔ノ岳・丹沢山 (1,567m)

2015年07月19日 (日) 23:59

身重の家人もいよいよという状況の7月20日(海の日)。
とりあえずの区切りとして泊まりでの山行を許可してもらえたので、友人達を誘っての夏山登山へ。
参加者の都合もあり、今回はあまり遠征しないという条件のもと、
予てより皆を連れて行きたかった丹沢主脈・主稜縦走を計画した。


 

▲房総最西端 - 大山 (193.6m)

2015年06月13日 (土) 23:59

会社のイベントで館山に向かうことに。
房総半島は 3年前の正月に行った鋸山 までしか下ったことが無く、あとは 養老渓谷 に数回。
そう言えば、久留里線で亀山ダムに行く というニッチな企画もあった。もう10年前か・・・
今回は横浜スタートなので、東京湾アクアラインと 海ほたる を初めて利用、
そして10人乗りのハイエースを初めて運転という、個人的になかなか貴重な体験になった。


 

▲断崖の楽園再訪 - 乾徳山 (2,031m)

2015年05月23日 (土) 23:59



4年前 に友人と登った乾徳山。
よく一緒に登っているもう1人が残念ながら参加出来ず、彼にとって悲願の山になっていた。
(2日連続山行の2日目だったので、参加出来ない方がむしろ普通な気もする)
今年は折悪くその3人で山初めが出来ていなかったため、彼の悲願成就を期して乾徳山へ。
 

▲晴れ 時々 雷の春山行 - 塔ノ岳 (1,491m)

2015年04月25日 (土) 23:59



山デビューを果たした友人を誘っての本年第2弾。
元々体力がある友人なのでそれほど心配していなかったし、さすがに残雪も無いだろうということで、
今回は気軽に行ける範囲でそこそこの歯応えと達成感が得られる、丹沢の塔ノ岳を登ることにする。
自身としては 一昨年の秋 に政次郎尾根ルートで登っているが、表尾根を使うのは実に 5年振り
 

続きを読む >>